タイトル:オススメの高性能Androidタブレット! HUAWEI MediaPad M5 Proの特徴・ポイント

タイトル:オススメの高性能Androidタブレット! HUAWEI MediaPad M5 Proの特徴・ポイント

高性能ながら、3万円台というコスパの良さからタブレットの中でもとても人気の製品だったMediaPad M3の発売から約1年半。

ついにその後継機をHUAWEIが出してくれました。その名もHUAWEI MediaPad M5 とHUAWEI MediaPad M5 Proです。

今回はそのうちHUAWEI MediaPad M5 Proにまとを絞ってどのような製品で特徴をもっているのか、そしてどのような点がオススメなのかご紹介していきたいと思います。

ディスプレイ

10.8インチとかなり大きめ

iPad Pro 10.5インチ と比べても若干大きいディスプレイ。

個人的にタブレットは、スマホとパソコンの中間的な位置づけで使っているのでこのサイズはとても嬉しいです。8.4インチのHUAWEI MediaPad M5も確かにいいのですが、どうしても10インチクラスの画面が欲しくなってしまいます。

このサイズは、ちょっとしたブラウジングや、資料の閲覧などスマホで見るには不便だけどわざわざパソコンを起動したくないといった軽い作業や、ちょっとした休憩でベットに寝転がりながら動画等を見るのに最適です。

また、音ゲーをする環境としてちょうど良く、デレステやバンドリ等のゲームにおいてきれいに両手が収まって4本指や5本指でプレイなんて事もできちゃいます

2560 x 1600の高解像度

タブレットしては十分すぎるほどの高画質です。 dpiはiPadを超えていて、動画視聴にも最適!

バッテリーの持ち等を考えると、ベストな解像度ではないでしょうか。

タッチペン対応。しかもついてくる

MediaPad M5 Proには、なんとタッチペン M-Penが付属してきます!

iPadに使えるApple Pencilやsurfaceで使えるsurface Penはどれも一万円強の高性能スタイラスペンがあるのですが、M-Penもそれらにひけを取らない仕様となっています。

MediaPad M5Pro自体がかなり攻めていると感じられるような低価格を実現しているのに、さらにスタイラスペンが付属していることは驚きを隠せません。

購入してすぐに使えるのでいいですね。

Advertisement

音質にこだわったクアッドスピーカ

個人的にMediaPadの特徴と言えば、スピーカー。

前世代のMediaPad M3は他のタブレットやスマートフォンでは味わったことのない高性能なスピーカーを搭載していて、同じくクアッドスピーカのiPad Proにも勝るとも劣らない音質を実現していました。

さらに、世代を経てどのように進化を遂げたのか実際に試してみたいです。

CPUはミドルエンド並、ただし値段を考えると十分。不満を持たせないメモリ4G

プロセッサーやメモリに関してはミドルエンド並の標準的なスペックとなっています。

使用されているKirin 960は昨年大好評だったHuawei P10や、Mate 9に採用されていたSoCですね。

最新のハイエンド端末には一歩及びませんが、それでも十分すぎる性能を発揮してくれます。

その他

時代に合わせたUSB Type-C対応

充電・データ転送端子として現在販売されている端末では主流になってきたUSB Type-Cを、M5も採用しています。

先代のM3は発売時期がまだまだmicro USBが現役の時代だったため、採用は見送られて端子はmicro USBでした。

ただ、USB2.0のためデータの転送速度はUSB Type-Cだからといって高速というわけではないので注意です。

少し残念な独立したイヤホンジャック非搭載

残念ながらイヤホンジャックは搭載していません。イヤホンジャックを使いたい時は変換ケーブルを充電端子に接続をして使うことになります。

ただ個人的には、最近のスマートフォンはイヤホンジャック単独での搭載を見送る傾向にあるのでBluetooth接続のイヤホンを使い始めるというのも手だと考えています。

嬉しいスマートカバー付

マイナーなタブレットや、スマートフォンのケースを発売と同時に買うと、ケースの寸法があっていなかったり耐久性が低かったりするので製品選びに時間がかかってしまいます。

M5には付属品にスマートカバーがあるので、わざわざケースを探さなくても、しっかりとした品質の物が手に入れることが出来ます!

ペンが付属だったりカバーが付属したりしているのにもかかわらず、価格は6万円を切っているあたりさすがHUAWEIといったところですね。

まとめ

とても人気のシリーズにだったMediaPad M3。M3は息が非常に長く新製品が来たと思ったら廉価版の派製品だったりしていたので、まだかまだかと後継機にはとても期待していました。

そしてついに発売されるMediaPad M5 / M5 Proの使い勝手やスタイラスの性能等、今後が楽しみです。

タブレットカテゴリの最新記事